ノマド・フリーランスこそ使うべき!STARBUCKSモバイルアプリ

スタバアプリ

スポンサードリンク

スタバアプリ、してますか?

リリースから1年近くが経ち、いまさら感がある「スターバックスジャパン公式モバイルアプリ」ですが。

あらためて、ノマド・フリーランスとの相性の良さの面からお話します。

スタバアプリの3大便利をご紹介!

スターバックスジャパン公式モバイルアプリ(以下、スタバアプリ)は、リリース当初から使っています。

以来、利用頻度が異常に高いアプリとして、わたしのiPhone内に君臨するスタバアプリ。

ノマド・フリーランスにはなんとも便利だなぁ、という機能を中心にお話します。ポイントは3つです。

  1. ストア検索機能
  2. 電子マネー機能
  3. eGift機能

 

もう迷わない!ストア検索機能

ノマド・フリーランスにとって、スタバは仕事場所のひとつです。見知らぬ街でのスタバ探しにこの機能 ↓

appli1

ホーム画面

まずはスタバを探さなきゃ

街中で仕事場所を確保しようとする際、まずはスタバ探しをはじめるわたしです。

スタバ、スタバはどこ・・・?スタバ大好きが高じて、少々おかしくなっております。

それはともかく。スタバアプリのストア検索機能を使えば、見知らぬ街でも現在地に近いお店を案内してくれます ↓

appli2

ストア検索画面

そんなのGoogle先生だって教えてくれるじゃん、と思うかもしれませんが。

情報が古かったりするんですよね、意外と。「ガーン!お店無くなってるし・・・」みたいな。その点、信頼の公式アプリは安心です。

見知らぬ街に着いたら、ストア検索機能ONっ!

 

おサイフ要らずだ!電子マネー機能

よしよし、スタバを見つけたぞ。ということで、次にすべきは商品注文です。

お財布ゴソゴソなんて、スマートじゃない

オサレなスタバではお支払いもスマートに。そんなときにはやはり電子マネーです。

スタバアプリのイチオシはなんと言ってもこれ、電子マネー機能でしょう ↓

appli3

ホーム画面

レジ前で「あれ、お財布どこ?どこなの?」なんてゴソゴソしていた、あの日のわたしとはサヨナラです。

オーダー時にはマイボトルを差し出し、アプリの決済画面を提示するのがわたしのスタバスタイル。これは自己満足です、ただの。

appli4

決済時定時画面

チャージも簡単!すぐ入金

電子マネーは便利ですが、チャージが面倒だと「使えません」。

その点もスタバアプリは心配ご無用。クレジットカード情報を登録すれば、アプリ内ですぐに入金することが可能です ↓

appli5

チャージ画面

スタバヘビーユーザーなあなたには、オートチャージ機能もおすすめ。

従来から、物理的なカードとして「スターバックスカード」はありますが。アプリに比べると、チャージの面ではやっぱりメンドーです。

本当の便利は「会計ソフト連携」

突然ですが、仕事場所として使ったスタバのレシートは経費に落ちます。

であれば、その「経理処理」を避けて通れないのがノマド・フリーランスの「さだめ」です。ここでもスタバアプリはとっても便利。

わたしが使っているMFクラウド確定申告というクラウド型会計ソフトでは、決済情報と連携。経理処理でラクできます。具体的には、

  • 利用日
  • 利用店舗
  • 利用金額

という3つの経理情報が自動的に会計ソフトに取り込まれるしくみです。あとは内容を確認してワンクリック。これで経理は終了です。う~ん、おしゃれスマート。

 

さりげなくプレゼント・・・eGift機能

意外とちょいちょい使っているのが、このeGift機能です ↓

appli6

ホーム画面

喜んでもらえて、ご笑納いただける絶妙さ

eGift機能とは。ひとことで言うと、スタバで使える500円分のチケットを贈る機能です。

1枚から6枚(1ドリンクにつき1枚使用できる)まで贈ることができ、代金はさきほどの電子マネーで決済できます。

「スタバで500円」っていうのが絶妙。金額的にはワンコインですから、必要以上に相手を気にさせることもありません。

それにスタバはみんな大好き。とまでは言いませんが、もらってイヤな人もあまりいないでしょう。

「普段はできない豪華なカスタマイズを楽しんだよ」なんて喜びの声をいただいたりします。

そんなわけで、ちょっとしたプレゼントには最適なのがeGift。

  • 仕事でちょっとお世話になったお礼
  • ちょっとご馳走になったお礼
  • 気心の知れた相手への誕生日などのプレゼント
  • ちょっとしたいただき物に対するお返し などなど

利用できる場面は意外といろいろです。

メッセージ付きだから「想い」がある

このeGift。ただ500円分のチケットを贈るだけではありません。

オリジナルのメッセージカードを添えて、贈ることができる。これがミソ。

贈り物というのは金額の多少よりも、相手を想う気持ちが相手を喜ばせるものです。

センスある気の利いたメッセージを乗せて、あの人にプレゼントするのはどうでしょう? ちなみにこれはセンスが足りないわたしの残念な例です ↓

appli7

相手に届くメッセージカード

センスはともかく。あなたの気持ちを乗せたチケットがいろいろな方法で送れます ↓

  • メール
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • mixi

ところで。お仕事関係の方へのeGiftは、もちろん「経費」です。気持ちも大事だけれどおカネも大事だよね、ということで。

 

その他 便利でお得なコト

さいごにもうちょっと。便利だ、お得だと感じていることを。

意外と使える「商品紹介」

アプリには「商品紹介」機能もあります。これがわたしはけっこう好きです ↓

appli8

ホーム画面

なにが好きかって、コーヒー豆のことがわかるとこ。

この「商品紹介」では、飲み物や食べ物のメニューはもちろんですが、スタバで扱うグッズやコーヒー豆のことも書かれています。

で。わたしがスタバで飲むのはもっぱらドリップコーヒー。きょうのコーヒー豆は、どんな「うんちく」があるのかな?と気になってしまう性分です。

「きょうのスリーリージョンブレンドってナニ?ねぇ、何なの?」と店員さん聞けばいいのでしょうが、小心者(?)のわたしには・・・

だからアプリを開くという ↓

appli9

コーヒー豆 紹介画面

なんか楽しみ♪eTiket

ときどきeTiketというクーポンが届きます ↓

appli10

ホーム画面

普段は値引や割引などをしないスタバのクーポンというのは、どこかしら格調高い趣を感じます。感じないか。

なにはともあれ。クーポンはみんな大好き、ですよね?

いまはこんなのが届いています ↓

appli11

eTiket画面

ほかにも、

  • お好きなドリンク1杯無料 → サイコーっ!
  • 同じドリンクをもう1杯無料 → 連れといっしょにいいね!

が時折届きます。利用額に応じて送られていたりするのでしょうか?

どういうタイミングで、どういう人に送られているのか。興味津々なわたしなので誰か教えてください。

 

まとめ

スターバックスジャパン公式モバイルアプリについて、ノマド・フリーランス視点でお話をしてきました。

いまさらではありますが、「まだインストールしてないんだよね」というスタバ好きなあなたはぜひ!

 

************
  きょうの執筆後記
************

ブログには書けない・書きにくいことその他。きょうの「執筆後記」は毎日メルマガでお届け中です。

よろしければメルマガ(無料)をご登録ください! → 登録はこちらから

スポンサードリンク



スポンサードリンク

毎週月・木 配信中!
経営・お金のヒントWeekly News

経営の考え方・銀行対応・補助金・減税など役立つ情報を、無料メルマガにて定期的にお届けします。

ABOUTこの記事をかいた人

税理士レス経理エバンジェリスト、フリーランス型税理士。1975年生まれ。 フリーランスの経理・会社の銀行融資支援を得意にする、横浜市の諸留誕税理士事務所・所長。2016年4月、18年間の「勤め人」を脱して独立開業。以来、ブログを毎日更新中!