Macのおすすめ設定10選!これは絶対にハズせないと僕が思うもの

Macのおすすめ設定




日ごろMacBook Proを愛用しているわたしが、「これは絶対にハズせない!」と感じる Macでおすすめの「設定」についてお話をします。

「これからはじめてMac」のあなたも、「もうすでにMac」のあなたも。

日ごろMacBook Proを愛用しているわたしが、「これは絶対にハズせない!」と感じる Macの「設定」についてお話をします。

「これからはじめてMacを使う」というあなたも。「すでにMacを使っている」というあなたも。

設定し忘れて、不便や非効率がありませんように、いちど確認をしてみましょう。こちらの 10項目です ↓

Macのおすすめ設定
  1. 3本指ドラッグ
  2. ワンタップでクリック
  3. ダイアログ内で Tabキーを有効化
  4. スクリーンショットの保存先をデスクトップにしない
  5. ファイルの拡張子を表示する
  6. Dockをカスタマイズする
  7. ファイヤーウォールをオンにする
  8. メニューバーに日付を表示する
  9. バッテリー残量を%で表示する

それでは、このあと順番に見ていきましょう。

 

Macのおすすめ設定 10選

3本指ドラッグ

トラックパッドに関する設定になります。とくに「マウスは使わない」というのであれば、この設定はハズせません。

「3本指ドラッグ」とは。文字どおり、3本の指(わたしは右手の人差し指・中指・薬指)でドラッグができる、という設定です。つまり、片手でカンタンにドラッグが可能になります。

この設定がないと。左手の親指でクリックしながら、右手の人差指でドラッグして… と両手が必要だったりするわけで。操作頻度が高いドラッグは、3本指が便利でラクチンです。

3本指ドラッグの設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「アクセシビリティ」を選択する
  3. 「マウスとトラックパッド」を選択する
  4. 「トラックパッドオプション…」ボタンを押す
  5. 「ドラッグを有効にする」にチェックを入れ、リストから「3本指のドラッグ」を選択する
  6. 「OK」ボタンを押す

ワンタップでクリック

引き続き、トラックパッドに関する設定です。やはり、「マウスは使わない」というのであれば、この設定もまたハズせません。

「ワンタップでクリック」とは。トラックパッドを押し込んでクリックするのではなく、代わりにワンタップするだけでクリックできる、という設定です。

押し込まなくてよいので、チカラ要らずで省エネ。カチカチというクリック音もしないので、静かな場所などでは周囲への気配りも抜群です。

ワンタップでクリックの設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「トラックパッド」を選択する
  3. 「タップでクリック」にチェックを入れる

ダイアログ内で Tabキーを有効化

Macで作業をしている際、ときおり表示されるダイアログ(ポップアップ)。たとえば、「完全に削除してもいいですか?」的なメッセージに対して、「キャンセル or  削除」を選ぶ。

このとき、「キャンセル」か「削除」かを、わざわざトラックパッド(あるいはマウス)で選ぶのではメンドーです。

なぜならば。Tabキーで、「キャンセル」か「削除」かを切り替えられるように設定できるからです。選択が済んだら、スペースキーで決定できます。カンタン。

ダイアログ内で Tabキーを有効化の設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「キーボード」を選択する
  3. 「ショートカット」のタブを選択する
  4. 最下部にある「フルキーボードアクセス」について、「すべてのコントロール」にチェックを入れる

スクリーンショットの保存先をデスクトップにしない

なにかと便利な「スクリーンショット」機能ではありますが。なにもせずにいると、画像はデスクトップに保存されます。

デスクトップを散らかしたくない、はじめからじぶんが好きなフォルダに保存されるようにしたい。というのであれば、この設定です。

スクリーンショットの保存先をデスクトップにしないの設定方法
  1. 「ターミナル」のアプリを開く(command + スペースキーで「Spotlight検索」を起動し、「ターミナル」と入力して検索可能)
  2. 「defaults write com.apple.screencapture location 」と入力する(文末 locationのうしろには半角スペース)
  3. 「ターミナル」のウィンドウに、保存先にしたいフォルダをドラッグ&ドロップする(あるいは、前述の半角スペースのうしろに保存先にしたいフォルダのパスを入力)
  4. 「defaults write com.apple.screencapture location 保存先にしたいフォルダのパス」と入力されていることを確認して、returnキーを押す
  5. 「killall SystemUIServer」と入力をしてreturnキーを押す
  6. 「ターミナル」のアプリを終了する
【参考】保存先をデスクトップに戻したい場合

「ターミナル」アプリを開き、「defaults delete com.apple.screencapture location」と入力して returnキーを押す。続けて、「killall SystemUIServer」と入力して returnキーを押す。

これで、保存先をデスクトップに戻すことができます。

ファイルの拡張子を表示する

さまざまなタイプのファイルを扱うのであれば、ファイルの「拡張子」は見えていたほうがなにかと便利なものです。

なかには、「拡張子ってなに?(知らなくても不便がない)」というヒトや、「拡張子をまちがえていじっちゃうと怖い」というヒトもいるでしょうから、好みではありますが。

初期設定では非表示になっているファイルの拡張子を、表示したいというのであればこの設定です。

ファイルの拡張子を表示する設定方法
  1. 「Finder」を開く
  2. 「メニューバー」から「環境設定」を選択する
  3. 「詳細」を選択する
  4. 「すべてのファイル名拡張子を表示」にチェックを入れる

Dockをカスタマイズする

Macと言えばDock、Dockと言えばMac。そのDockについては、じぶんに合ったカスタマイズが必須です。

なかでも、「Dockを自動的に表示/非表示」の設定はハズせません。画面の一部を常にDockに邪魔されるのもナンですから。カーソルを近づけたときだけ表示されるほうがよいでしょう。

また、Dock内で選択されているアプリが見やすいように、「拡大」の設定もおすすめです。いちど試してみて、好みに合えば使ってみましょう。

Dockをカスタマイズする設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「Dock」を選択する
  3. 「Dockを自動的に表示/非表示」にチェックを入れる
  4. 「拡大」にチェックを入れ、その横のスライドバーを「最大」方向に調整する
  5. 「サイズ」のスライドバーで、Dockそもそもの表示サイズも変更可能
【参考】Dockの表示/非表示を切り替えるショートカットキー

Dockの表示/非表示を手動で切り替えたいのなら、「command + option +  D」というショートカットキーがあります。

ファイヤーウォールをオンにする

Macによる「最低限のセキュリティ対策」として、ファイヤーウォール機能はオンにしておきましょう。以上。

ファイヤーウォールをオンにする設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「セキュリティとプライバシー」を選択する
  3. 「ファイヤーウォール」のタブを選択する
  4. 左下の「南京錠(カギ)」マークを押してロックを解除する
  5. 「ファイヤーウォールをオンにする」ボタンを押す

メニューバーに日付を表示する

Macで作業をしているのであれば、すぐに見えるところに「日付」があるのは便利ですよね。ということで設定しておきましょう。

メニューバーに日付を表する設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「日付と時刻」を選択する
  3. 「時計」のタブを選択する
  4. 「日付のオプション」について、「曜日を表示」「日付を表示」にチェックを入れる

バッテリー残量を%で表示する

MacBookなどでは、メニューバーにバッテリー残量が表示されています。が、「絵(アイコン)」で表示されているだけでは具体性がありませんので。

バッテリー残量を「%」で具体的に表示する設定です。

バッテリー残量を%で表示する設定方法
  1. メニューバーの「バッテリー」のアイコンをクリックする
  2. リストメニューから「割合(%)を表示」をクリックして、チェックを入れる

ログイン画面のゲストユーザーを消す

再起動時などのログイン画面に、「ゲストユーザー」の表示がある。と、ジャマくさいですし、誤ってログインしてしまうのもメンドーです。

ゲストユーザーとして使うことがないのであれば、非表示の設定にしましょう。

ログイン画面のゲストユーザーを消す設定方法
  1. 「システム環境設定」を開く
  2. 「ユーザとグループ」を選択する
  3. 左下の「南京錠(カギ)」マークを押してロックを解除する
  4. 「ゲストユーザ」を選択する
  5. 「ゲストにこのコンピュータへのログインを許可」のチェックを外す

 

まとめ

Macのおすすめ設定10選、についてお話をしてきました。

各種の設定は「好み」があるものではありますが。比較的、「万人受け」するであろうものを集めてみました。

設定し忘れて、不便や非効率がありませんように、いちど確認をしてみるとよいでしょう。

当事務所のサービスメニュー

モロトメジョー税理士事務所では、「銀行融資のサポート」と「じぶんで経理や確定申告をしたい個人事業者・会社のサポート」をするメニューをそろえています!
各種セミナー
融資コンサルティング
経理コンサルティング
税務顧問
個別相談
執筆・取材
セミナー講師

  









ブログでは書けないことも…
無料メルマガを配信中!