銀行融資プランニングサービス

銀行融資プランニングサービス

「銀行融資プランニングサービス」とは

金融機関から融資を受けたい個人事業主・会社のためのスポット(単発)サービスです。

おカネを借りたいが銀行との交渉はよくわからない・うまくいかない、という悩みに応えるのが当サービスです。

  • 「借り方」を知らないがために、受けられたはずの融資を逃している
  • ほんとうはしなくてよい資金繰りの苦労をしている

気づかないうちに損をしている、そんな会社・経営者は少なくありません!

資金調達のプロである「銀行融資プランナー」が、必要書類の作成や金融機関との調整まで支援します。

モロトメ

資金調達のプロである銀行融資プランナー・税理士のモロトメジョーが、融資を受けるための戦略立案から金融機関対応までを主体的に行います。
単なるアドバイス業務ではありません!

当事務所の立ち位置

 

サービス内容と料金プラン

主なサービス内容

金融機関からの融資を受けるために必要な業務全般(融資戦略の立案、金融機関対応)

サービス内容 サービスの流れ

融資戦略の立案 

  • お客さまの状況をヒアリングし、採るべき財務戦略をご提案します
  • 実行可能性が高い融資プランの立案、金融機関の選定等を当事務所が主体的に行います

必要書類の作成

  • 事業計画書、資金繰り表など、銀行融資に必要な書類を当事務所が準備します

金融機関との調整業務

  • 当事務所が先に金融機関と調整し、事前にある程度話をまとめたうえで、最後に社長・事業主さまに判断・決裁をいただきます

料金プラン

 融資による調達額 成功報酬(税別)
~500万円 100,000円
500万円~1,500万円 融資調達額の2%
1,500万円以上 お見積り(融資調達額の2%以下です)
完全成功報酬
役務提供に対する対価として、調達成功時のみ料金をいただきます。 報酬は調達時の1回限りであり、継続的にお支払いをいただく報酬ではありません。
《ちょっとQ&A》料金が高いのでは・・・?
大企業であれば、財務部長や財務部が融資や資金調達を担うところですが、多くの中小零細企業はそのような「財務の機能」を持ちません。
とはいえ、金融機関からスムーズに融資を受けるために「財務部長」を継続的に雇うとしたら、上記料金では難しいものがあります。

 

お引受け条件

お引受け条件を、次のようにさせていただきます。条件に合わない場合でも、料金のご相談をいただくことは可能です。

  • 年間売上高 2億円未満
  • 訪問場所が電車・バスなど公共交通期間で、横浜駅から90分程度圏内
モロトメ

当事務所がお役に立てる方・会社について「諸留誕税理士事務所プロフィール」もご覧ください!

 

ご依頼までの流れ

  1.  ご依頼の検討を希望される方は、まずは初回面談(無料)のお申込みをお願い致します
     → ご依頼・お問合せフォーム (「初回面談希望」の項目にチェックをお願いします)
  2.  当事務所よりメールにて、初回面談候補日等をご連絡いたします
  3.  初回面談にてお話をうかがい、融資可否の可能性、採るべき財務戦略の方向性について提案をさせていただきます
    ※ お客さまの状況によりお引き受けできないことがあります。あらかじめご了承願います。
  4. ご依頼の検討をしていただきます

 

「銀行融資プランニングサービス」をおすすめする会社・事業主さま

悩み
  • 新規の融資を受けたい
  • 銀行から融資を受けられるか、いくら借りられそうかを知りたい
  • 返済猶予(リ・スケジュール)等を検討している
  • 金融機関対応がよくわからない
  • 金融機関への提出資料の作成が面倒だ
  • 金融機関との交渉がうまくいっていない

 

「銀行融資プランニングサービス」導入の効果

 融資を受けるにあたっての手間・時間を省けます!

必要書類作成や銀行交渉は、当事務所が主体的に行います。手間・時間を省き、わずらわしさから解放されます。

金融機関との交渉が円滑に!

財務・経営の情報を、的確に金融機関へ提供するためのお手伝いをします。同じ情報を伝えるでも、融資審査のツボを押さえた対応に自信があります。

結果、金融機関からの信頼感も高まり、資金調達や返済猶予(リ・スケジュール)等に対する金融機関との交渉がスムーズに進みます。

 

【 初回面談(無料)のお申込はこちらから 】