所長・諸留誕(モロトメ ジョー)

プロフィール画像・事務所

モロトメ ジョー / 諸留 誕 

「誕生日の”誕(たん)”と書いて、”じょう”と読みます。当て字です」が自己紹介での常套句です。

「もろとめ」という姓もめずらしいですが、「じょう」という名もめずらしく。インパクト重視で、もはや名前はカタカナ表記にしております。

別にふざけているというわけでもなく。固定観念に縛られない、柔軟な生き方・仕事をしていきたいという思いの表れでもあります。

カタカナで書くにしても、フリガナ感満載の「ジョウ」も野暮ったいし。ということで「モロトメ ジョー」です。

資格と肩書

  • 諸留誕税理士事務所 所長
  • 税理士
  • 税理士レス経理エバンジェリスト
  • 銀行融資プランナー
  • 1級 ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 経営革新等支援機関 認定事務所
  • 税務調査士
  • ブロガー(2016年4月18日から当ブログを500日以上毎日更新中!、月間10万PV達成
  • ランナー(月間100kmのランニング習慣あり、たまにレースにも出場) 

その他の資格も所持してます↓(資格マニアの記事も読まれてます)

  • SP経営認定講師
  • 宅地建物取引士
  • 医療経営士 2級
  • メンタルヘルス・マネジメント検定 2種・3種
  • リテールマーケティング(販売士)2級 など

 

セミナー・執筆実績

各種セミナー開催・講師実績

  • 「フリーランス向け確定申告・経理セミナー」を毎月開催中
  • 「経営者向け銀行融資・資金調達セミナー」を毎月開催中

→ 詳しい実績はコチラ

各種執筆実績

『「月次決算」をスピーディーに社長に提出するための発想法 』を執筆

 

信念・信条・価値観など

得意な仕事

モロトメ
銀行融資を活かして会社・フリーランスを強くします! ぜひ、いちど決算書を拝見させてください。以下をたちどころに回答いたします!

  • 融資が受けられそうか
  • 受けられるのであれば、いくらくらいなら受けられそうか
  • 受けられないのであれば、それはなぜか

銀行融資・資金調達支援

いつも資金繰りに苦労している方へ。おカネで悩んでいる方へ。

資金繰りで苦労して悩んでいては、経営者が事業に集中できません。経営者本来の仕事ができません。

税理士としてお客さまから預かる数字を活かし、銀行融資プランナーとしての知恵と経験を活かして、「おカネに困らない経営」のノウハウをお伝えし続けます。

銀行融資、資金調達には自信があります! どうぞお任せください! 

経理効率化「税理士レス経理」

帳簿づけなどの経理作業を負担に感じている方へ。

もっと速く、もっとラクで、もっと正確な、あたらしい経理の方法を提案します。クラウドサービスなどITを活かした「経理の効率化」を実現します。

お客さまの状況に応じた、丁寧でわかりやすい提案と導入説明には自信があります! あんしんしてお任せください。

さらにワンランク上の「税理士無しでもできる経理(税理士レス経理)」を目指すなら。経理コンサルティング「自分・de・経理」でお手伝いしています。

経営支援

経営がうまくいかない、経営に迷いがある方へ。

当事務所では、日々の経営に役立つ明確な指針として、「シンプル(Simple)かつ高収益(Profitable)な経営」をおすすめしています。

かんたんに言うならば。複雑化の波にのまれないこと(シンプル)、そして、付加価値の向上を最優先すること(高収益)を徹底した経営です。

その具体的な考え方・しくみ・実行方法については、税務顧問サービスを通じて、お客さまといっしょにお話しし考えてまいります。

ブレのない経営を目指したいという思いにお応えします!

→ 事務所プロフィールはコチラ

仕事に対する姿勢

モロトメ
フリーランス・小規模な会社の「仕事・お金・税金」の良き相談者・支援者・仲間で居る!

わたし自身、フリーランスで仕事をしています。ひとり(小さな規模)で仕事をすることの良さもあれば、悩ましいところも実感しています。

19年間、税理士業界にいる経験・知恵を活かして、同じような状況にあるフリーランスや小規模な会社の相談者・支援者でありたいと考えています。

またときには、仕事・事業で成長を目指すおなじ仲間として、いっしょに仕事をさせていただくことを楽しみにしています!

 

 座右の銘

Every day is a new day.  - アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ / 老人と海

日本語にすると「とにかく新しい毎日なんだ」。言わずと知れたアメリカの小説家・ヘミングウェイ。その代表作「老人と海」で主人公が口にするセリフのひとつです。

さらに前後に続くセリフから、その解釈にはさまざまあるようですが、「やるべきことを怠らず、そこに訪れる毎日はいつも新しい機会に富んでいる」自分はそんな風に解釈しています。

どんな昨日であろうと、手つかずの新しい今日はやってくる! チャンスはいつだってやってくる、そう信じています。

 

プロフィール

  • 1975年05月27日生まれ、A型、男3人兄弟の長男
  • 生まれは山形県米沢市、育ちは横浜(都筑区)
  • 身長176cm、スリム体型

1994年03月 神奈川県立川和高等学校 卒業
1998年03月 学習院大学 経済学部経営学科卒業
1998年04月 東京都港区 個人税理士事務所に入社
2000年06月 結婚(2歳年上のアネさん女房)
2003年12月 税理士試験5科目合格に到達
2004年03月 税理士登録(登録番号99275)
2004年10月 東京都新宿区 大手税理士法人グループに転職
2005年01月 横浜市鶴見区 税理士法人に転職 社員税理士(役員)として勤務
2005年07月 長女 誕生(現在 小学校6年生)
2008年04月 長男 誕生(現在 小学校3年生)
2016年03月 横浜市鶴見区 税理士法人を退職
2016年04月 横浜市戸塚区 諸留誕税理士事務所 開業(東京地方税理士会 戸塚支部所属)
        当ブログ開始(以来500日以上 毎日継続更新中!)
        ランニング習慣開始(月間100km以上)

税理士になった理由

実は、私が目指していた職業は「医者」でした。小さな子供のころに憧れただけの職業というのは抜きにして、本気で目指した職業が医者です。

高校2年生までは、医系大学への進学を目指し、理系の勉強まっしぐら。とはいえ、人生はいろいろです。紆余曲折を経て、気が付けば文系に進路を取り、税理士を目指していたという私です。

かつて目指した医者と現在の税理士という職業では、まったくの別物じゃないかと思われるかもしれませんが。私自身は、そうでもないと感じています。

なぜならば、税理士になろうと決めたとき、こんなことを考えたからです。

「医者は、人の命を救うことができる。 税理士は、会社の命と、そこに暮らす人たちの生活とを救うことができる」

まだ税理士を目指しただけの私が、ずいぶんと大仰な志を描いたものですが(笑) ここから、わたしの税理士への道はスタートしたのです。

 

長所・短所

長所…基本的に温厚で寛容、まじめ、誠実(でありたいと心がけている)、わりと物事に器用

短所…せっかち、わりにがんこ、態度・顔に出やすい、夜に弱い(朝型ゆえ)

モロトメ
他人からは「誠実な人」「やさしい人」というようなことを言われます。だからきっと、たぶん、そうだと思います(笑)

 

好きなもの・好きなこと・愛用の品

 

嫌いなもの・苦手なこと

  • 夜遅くなること、夜更かし(朝型なので)
  • 夏の暑さ(冬が好き)
  • 深酒(お酒は好きなのに二日酔いしやすい・・・)
  • タバコ
  • 牡蠣(嫌いなのではなく、いつからかアレルギー)
  • FAX(ポリシーとして持ってません!)
  • 紙(ペーパーレス思考です)
  • 電話(相手の時間、自分の時間をたいせつに考えて極力使わないようにしています)
  • DM(可能な限り受け取らないし、自分はDMやりません)