税理士のための銀行融資入門セミナー

セミナールーム

税理士をしていると、銀行融資(顧問先の)と無縁ではないけれど。

” 正直、銀行のことも、融資のことも、イマイチよくわからないんだよね… “

そんな状況を変えたい! という税理士向けのセミナーです。

本セミナーのご対象者

  • 税理士(税理士受験生でもOKです)

 

本セミナーをおすすめする方

悩み
  • 顧問先から銀行融資について相談をされるけど、自信をもって回答ができない…
  • 銀行融資に関しては顧問先任せだけど、顧問税理士として支援ができるようになりたい…
  • 顧問先が資金繰りに窮しているけれど、どうアドバイスをしてよいかわからない…
  • 顧問先の銀行面談に同席したときに、銀行とどういう話をすればよいかわからない…
  • 決算書を見ても、「融資を受けたほうがいいか」「融資が受けられそうか」「どれくらい受けられそうか」などの判断がつかない…
  • 銀行融資で損をしない決算書を提供している、とは言い切れない…
モロトメ

「正直、銀行のことも、融資のことも、イマイチよくわからないんだよね… 」という税理士の方におすすめです。

銀行融資に「ウルトラC」などありません

銀行から融資を受けるにあたって、「裏技」や「ウルトラC」はありません。

必要なのは…

  • 銀行について・融資についての、正しい「考え方」を知ること
  • その考え方にもとづいて、「確実に、かつ、継続的に行動する」こと

これしかありません。

巷に流れる根拠のないウワサ話や、間違った常識に惑わされることがないように。

いちどじっくりと、銀行融資について学んでみるのはいかがでしょう?

【ちょっとQ&A】銀行融資ってそんなにだいじなの?

多くの税理士事務所にとって、その顧問先の大半は「小規模零細企業者」です。

大企業のように豊富な「資金調達手段」を持たず、会社も経営者自身も「限られた資金」に縛られる小規模零細企業者にとって、銀行融資は欠かすことができない資金調達手段です。

これをうまく活用できない・利用しないというのでは、会社・事業の成長チャンスを逃すばかりか、存続を危うくする事態を招きかねません。

お客さまのおカネ(財務)に関わる顧問税理士にとって、銀行融資はとてもだいじなものです。

 

本セミナーで学べること

本セミナーでは主に次のようなことが学べます。

  • 顧問先に伝えるべき銀行融資の必要性(税理士さえも誤解している「銀行融資の必要性」を説きます)
  • 銀行や融資に対する考え方
  • 銀行対応で有効な具体的方法

個人事業者および法人の「事業に関する融資」を対象にした内容です。住宅ローンや教育ローンなど、個人のローンについては内容に含まれませんのでご注意ください。

また、銀行融資の「全体像」が話の中心であり、各項目の詳細や個別具体的な案件については優先順位が劣後することをご了承願います。

 

予定しているセミナー内容

当日は、次のような内容を予定しています。

  • 顧問先に「銀行融資の必要性」をどのように伝えればよいのか?
  • 対銀行における「顧問税理士の立ち位置(銀行との間に入る・入らない)」をどう考えるか?
  • 対銀行で顧問先が損をしない決算書のつくり方とは?
  • 銀行から「デキる!」と思われる税理士とは?「ダメだこりゃ…」と思われる税理士とは?
  • 融資を受けやすくするために、「顧問税理士としてできること」はなにか?
  • 銀行は決算書のどこをどのように見ているのか?
  • 融資を受けやすい会社・受けにくい会社の違いとは?
  • 融資を受けられるか・受けられないかをどう見極めるか?
  • 民間金融機関と公的金融機関の違いはどこにあるのか?
  • 信用保証協会付き融資をどう考えればよいのか・どう利用するのがよいのか?
  • どの銀行から融資を受ければよいのか?
  • 銀行(銀行員)に対してやってはいけないこと・言ってはいけないこととは?
  • 銀行から融資を勧められたらどうすればよいのか?
  • 融資はどのタイミングで申込むのがよいのか?
  • 融資条件をめぐる銀行交渉はどのようにすればよいのか?
  • 顧問税理士は顧問先に銀行を紹介できなければいけないのか?紹介したほうがよいのか?
  • 既存取引がない銀行との新規取引のときに気をつけるべきととは?
  • リスケをするタイミングは?リスケをするときの注意点は? などなど

※ 当日の進行状況で内容が変更になる可能性があります

モロトメ

講師からの一方的な講義形式ではありません。受講者は講義を聴きながら、いつでも疑問や質問をすることができる参加型のセミナーです。

受講者それぞれの質問に講師が回答することで、受講者全員の理解が深まっていく効果があります。受講者のみなさまにはセミナーの時間を存分に活かしていただきたく、少人数セミナーとしております。

( 発言を強要したりはいたしませんのでご安心ください!)

各種サービスへの勧誘行為について
当セミナーで、他社サービス・当事務所サービスについて勧誘することはありません。 

 

日時・場所

日時(①、②とも同じ内容です。どちらかにお申し込みください

① 2019年6月21日(金)名古屋 満席

13:45~16:45(講義 2時間50分・休憩 10分) 13:35開場

② 2019年4月22日(月) 横浜 

13:45~16:45(講義 2時間50分・休憩 10分) 13:35開場 

会場

① 2019年6月21日(金)
名古屋駅周辺 貸会議室(セミナーお申し込み後にお知らせいたしますが、決定までに時間がかかる場合がございます)

② 2019年4月22日(月)
横浜・みなとみらいエリア周辺 貸会議室(セミナーお申し込み後にお知らせいたしますが、決定までに時間がかかる場合がございます)

定員

4名

懇親会のお知らせ
希望者の方のみで、セミナー後に近隣で軽めの懇親会を予定しています(費用別途)
同じ目的で集まったせっかくのご縁ですので、参加者同士でいろいろな話ができればと考えています 
 上記セミナーの日程が合わないけれど、セミナーをお聞きになりたい方へ
セミナー開催希望 受付フォームにて、ご希望日時による開催、マンツーマンセミナーの開催を受け付けております。ご検討ください。

 

講師

銀行融資プランナー・税理士 諸留 誕(モロトメ ジョー)

銀行融資については、当ブログサイトにて多数の記事を執筆しています。→ 記事のまとめページはこちら

モロトメ

大学卒業以来、税理士業界に20年。わたし自身は、銀行業界の経験はありません。

が、銀行は「横並び」の世界です。銀行個々の内情を知らずとも、「共通する考え方」を理解することで銀行対応はじゅうぶんにできます。

そんな「共通する考え方」を、余すところなくお話ししていきます。

→ 詳しいプロフィールはこちら

 

受講料

25,000 円(税込)

お振込の場合

お申込み受付後に、お送りする仮受付メールに記載された口座にお振込みをお願いいたします。
メール受領後、5営業日以内にお振込みがない場合にはキャンセル扱いとさせていただきます。

クレジットカード(PayPal決済)の場合

お申込み受付後に、お送りする仮受付メールに記載された決済用リンクからお手続きをお願いいたします(決済サービス・PayPalのアカウントが必要)。
メール受領後、5営業日以内にお手続きがない場合にはキャンセル扱いとさせていただきます。

 

キャンセルについて

キャンセルのご連絡は、お申込み受付後にお送りするメールアドレス宛にお願いいたします。
その場合のキャンセル料は、理由のいかんにかかわらず下記のとおりです。

セミナー開催日から起算します(セミナー開催日が1日目)

  キャンセル料
10日目より前 無料
4日目から10日目まで 受講料の50%
3日目まで 受講料の100%

 

お申込み方法

  1.  下記の申込リンクより、必要事項を入力のうえ、お申し込みください。
  2.  24時間以内にお申込み仮受付メールをお送りいたします。
     ※ 24時間以内にメールがない場合、申し込みフォームへのメールアドレス入力ミス、迷惑メールとして受信拒否されている可能性があります。ご確認のうえ、再度、申込フォームから送信ください。
  3.  仮受付メールの受信から5営業日以内に受講料のお支払い手続きをお願いいたします。
  4.  当方にてお支払いを確認後、受付完了のメールをお送りいたします。

セミナーに関するご質問は、お申込みフォームの「問合せ」にチェックを入れていただき送信してください。
なお、回答期間中に定員に達することがありますことご了承願います(その際には、先着順とさせていただきます)。

 

受講者さまの声

伊沢隆裕さま

そうそう!そこが知りたかったんだよモロトメさんっ!!」とセミナー中に心の中で叫ぶこともしばしば。

続きを読む

受講の決め手は、セミナー講師と、セミナー内容が自分に合っていたからです。
モロトメさんのセミナーには今回で2回目の参加です。
1回目では「社長個人事業主のための融資・資金繰り入門セミナー」に参加し『借りる側(顧問先側)』の考え方を学び、2回目である本セミナーでは『顧問税理士側』の考え方を学びました。
顧問先側と税理士側、両方の立場を学ぶことで、「銀行融資」に関する知識が深まるのを実感できました。
本セミナーでは、顧問先の銀行融資について、顧問税理士としての関わり方をお教えいただき、「そうそう!そこが知りたかったんだよモロトメさんっ!!」とセミナー中に心の中で叫ぶこともしばしば。
また、お客様に対して融資に関する新たなサービス提供の「気付き」を得られたとともに、さらなる自己研鑽の必要性を感じた大変有意義なセミナーでした。
本当に、本当にありがとうございました!
融資支援に関する単発コンサルメニュー作りを検討します。

 

井ノ上陽一さま

単に資金調達の知識ではなく、税理士に絞り、税理士がどうお客様に対応すべきかという内容だった点がよかったと思っています。

続きを読む

受講の決め手は、ブログで発信している諸留さんだからです。
単に資金調達の知識ではなく、税理士に絞り、税理士がどうお客様に対応すべきかという内容だった点がよかったと思っています。
資金調達という仕事をする上で、気を付けるべきこと、最近の情報を知りたいと思っていました。セミナーに参加して解決できました。
質問を受け付けていただくタイミングも多く、質問しやすい環境だったこともありがたかった点です。
資金調達のメニュー、ブログでの発信も増やしてみようかとは思っています。

 

入野拓実さま

銀行融資の必要性の説明、銀行との接し方、クライアントへの対応など、すぐに実行できる内容が多かったです。

続きを読む

銀行融資に特化してブログを書かれているモロトメさんのセミナーだからです。クオリティに対する安心感と期待があり参加しました。
銀行融資についての基本的な知識があいまいだったので、クライアントから融資に関する相談をされた時、正直自分の回答が正しいのかどうか自信がありませんでした。
今回基礎を一通り学べたことで、自信を持って回答することができそうです。
銀行融資の必要性の説明、銀行との接し方、クライアントへの対応など、すぐに実行できる内容が多かったです。
その場で質問することができたのが助かりました。内容についてはもちろん、クライアントにどう説明すべきか?などの実践的な質問にも的確な回答をいただけたので、とても助かりました。

 

遠藤光寛さま

銀行融資の必要性の説明、銀行との接し方、クライアントへの対応など、すぐに実行できる内容が多かったです。

続きを読む

ブログの質の高さに加え、「毎日更新」の実績が、セミナー参加の決め手です。
金融機関の考え方、価値基準、交渉方法を1から10までご説明いただき、銀行対応への苦手意識が払しょくされました。
金融機関との上手な連携方法を知ることが出来たため、自分の仕事の可能性が大幅に高まりました。
借金は悪、という先入観を完全に払しょくすることができ、顧問先の借金が多くても及び腰になることはなくなりました。
むしろ顧問先を再生して信用を得るチャンスと捉えられるようになりました。
セミナーで教えていただいたことを念頭に、顧問先様と金融機関に決算報告に伺ったのですが、融資の提案をいただくことができました。
教えていただいて作成した説明資料、提出資料も良い意味で金融機関の予想を裏切ることになっているらしく、これから顧問先、金融機関との良い関係性が期待できそうです。

 

尾崎鉄朗さま

普段、モロトメさんのブログ等を読んでいて、どういう風にやっているのか興味があったので飛びつきました。

続きを読む

普段、モロトメさんのブログ等を読んでいて、どういう風にやっているのか興味があったので飛びつきました。
・説明が丁寧でわかりやすかったです。
・借入についての考え方が良く分かりました。
・具体的な基準も教えていただいたので、自分の顧客にもすんなり落とし込めそうです。
・少人数だったので、皆さんと交流が持てたこともいい経験になりました。
まずは、自分の顧問先の決算書を見直してみて、巡回監査の際にキャッシュを持つ意義を説いていこうかと思います。

 

川村一行さま

とは言っても、やっぱり借入って嫌だよね」というマインドセットを外していくきっかけが出来たことが大きいです。

続きを読む

これまで、税理士として「事業を成長させるために資金調達は必須」「借入は悪ではない」と頭では理解していても、「とは言っても、やっぱり借入って嫌だよね」というマインドセットは、外すことができないものとしてクライアントさんに接していました。
今回このセミナーを受けたことで、まずはその自分のマインドセットを外していくきっかけが出来たことが大きいです。
ただ、そのためにはクライアントさんにお伝えしなければいけないことも多くあり、実際に税理士として果たすべき役割、責任があることも身にしみて感じました。
そういったことを学べる、学ぶきっかけになるこのセミナーは、とても有意義なセミナーだったと思います。
早速、新規設立されるクライアントさんに「創業融資」の提案をしてみます。

 

谷口孔陛さま

「自分はこうしている」といったスタンスを含めて話してくださったので、とても勉強になりました。

続きを読む

受講の決め手は、融資についてたくさんのブログ記事を書かれているモロトメさんが開催されていたからです
「自分はこうしている」といったスタンスを含めて話してくださったので、とても勉強になりました。
融資の申し込みをするときの理由や、これまで縁のない金融機関への接触のしかたなど、豊富な経験に裏打ちされたお話をたくさん聞けてとても満足しています。
穏やかに、ゆったりとしたペースで話されるので内容がすっと入ってきました。間のとりかたが特にお上手だなと勉強になりました。
融資についてのアドバイスをお求めの方は多いので、本を読んで勉強はしているものの、もっといろいろな事例や対応方法などを知りたいなあと思っていました(ばっちり解決しました)
もっと自己資金があったほうがいいお客様をリストアップしてみます。

 

中村剛士さま

一貫して「税理士として」の目線でお話しいただけたのが良かったです。

続きを読む

独立にあたり「武器」を一つ増やそうと思い、今後付き合っていきたい客層を考えた時に融資の知識が不可欠だと考えて参加をしました。
一貫して「税理士として」の目線でお話しいただけたのが良かったです。
現在勤めている事務所では、融資のお手伝いをすることがなく、うすぼんやりした知識しか持ち合わせていなかったので、不安に感じていました。
セミナーに参加することで、視界がクリアになった感じです。
質問にも出し惜しみなくお答えいただき、長年気になっていたことが解消しました。

 

間洵子さま

お客様の融資のために使用している具体的なツールが、非常に参考になりました。

続きを読む

自分があまりにも融資に関してよくわかっていないと感じていたこと。にも関わらず、新規で融資を受けたいというお客様が現れてしまったことをきっかけに受講しました。
職務経歴のまだ浅い、若い社長の場合、どこまで遡って経歴を書くべきか、どのような点が銀行に評価されるか悩むことがあります。
学生のうちに起業している場合など。融資の具体的な手順を把握できず銀行に言われてから動いていたこと、お客様に融資を勧めるべきタイミングがわからないことに不安がありました。
セミナーで全体像を整理していただけたことで、自分の中の理解が深まり、お客様にもきちんと説明できるようになるのではと考えています。
お客様の融資のために使用している具体的なツール(借入金明細や実態BSなど)が、非常に参考になりました。
銀行の見ているポイントは、お客様にとって未知のものだと思うので、融資の前にこれをまとめて説明できる資料を作成していきます。

 

前川秀和さま

資金調達に関するサービスをお客様にどのように提供するのか、具体的な報酬金額などを含め教えていただけたのがよかったです。

続きを読む

講師が、銀行借入・資金調達に関するブログ記事を数多く書かれていることから、セミナーに参加をしました。
資金調達に関するサービスをお客様にどのように提供するのか、具体的な報酬金額などを含め教えていただけたのがよかったです。
資金調達に関するサービスのメニュー化をしてみたいと思います。

 

H.Kさま

「キャッシュの最大化のお手伝い」という一貫したスタンスので講義をして頂いたことに満足しました。

続きを読む

税理士向けのセミナーということで参加をしました。
「キャッシュの最大化のお手伝い」という一貫したスタンスので講義をして頂いたことに満足しました。
顧問先向けの融資コンサルの方法が解りませんでしたが、何となく解りました。
銀行融資目線でF/Sを作成する(科目を判断する)ことに取り組んでみたいと思います。

 

M.Kさま

会社に融資についてどのように説明したらよいか、銀行がどのような見方・考え方をしているのかについて、具体的に教えていただけた点に特に満足しました。

続きを読む

会社に融資についてどのように説明したらよいか、銀行がどのような見方・考え方をしているのかについて、具体的に教えていただけた点に特に満足しました。内容とは離れますが、プレゼンのパワーポイントの作り方や、諸留さんの説明の仕方、お話しぶりも非常に勉強になりました。
融資を受けるに当たって、銀行の考え方、会社としての損得勘定、融資を妥当な金額してもらえる交渉の仕方を知りたいと思っていました。かなり解決できました。

 

O.Tさま

自分のレベルを無理なく引き上げて頂き、感謝です!

続きを読む

自分で会社もやっていますが、借り入れに対するアレルギーは他の社長さん同様にありました。
ただ、事業によっては業績に幅があるので、運転資金の枯渇に対するヘッジとして、確かに借り入れはアリだなと感じました。
まず借り入れありきということではなく、お金を手元に置いておく(キャッシュポジションを高める)一手段が借り入れということだと、理解しました。
また、銀行員のマインドについても理解が進み、実務にあたって相手の手の内が読み易くなり、銀行融資のハードルが下がりました。
セミナーについては、自分のレベルを無理なく引き上げて頂き、感謝です!
自分自身、銀行融資を受けたことがなかったので、リアル感がなかったですが、銀行員マインドを掴めたので、顧客や自身にとってプラスになったのは間違いないです。
融資を考える財務ライン、銀行員に対する態度などは実行可能となりました。

 

T.Tさま

しっかりと手許資金の大切さを伝えることが大事だと思いました。

続きを読む

同じ横浜圏内で、ブログも拝読しているモロトメさんに直にお会いするために受講しました。
セミナーは、少人数で質問がしやすい環境でよかったです。
内容は、全体的にわかりやすく、凄く丁寧に説明資料を作られている印象が強かったです。
融資が本当に必要なときは、既に困っているパターンが多いので、そうなる前にしっかりと手許資金の大切さを伝えることが大事だと思いました。

 

当事務所のサービスメニュー

モロトメジョー税理士事務所では、「銀行融資のサポート」と「じぶんで経理や確定申告をしたい個人事業者・会社のサポート」をするメニューをそろえています!
各種セミナー
融資コンサルティング
経理コンサルティング
税務顧問
個別相談
執筆・取材
セミナー講師