メルマガ300日毎日発行!ブログとの使い分けとその効果とは?

メルマガとブログ

スポンサードリンク

メルマガも書く、ってどうなんだろうね?

と思いながらはじめたメルマガの毎日発行。なんだかんだと、きょうで300日です。

読者もちょうど100人となったこともあり。ブログとメルマガの使い分けやその効果などについてお話をします。

【祝】メルマガ300日毎日発行で読者100人!

当ブログの毎日更新をはじめてから、きょうで465日。

それから遅れること5ヶ月半。ブログ執筆に少々慣れてきたころから、メルマガの毎日発行をはじめました。

メルマガの発行は、きょうでちょうど300日になります。

そして、読者数もキリよくちょうど100人(2017年7月27日 9:30現在、その後減ったらご愛敬)です。

3日発行で1人の読者って・・・ だいじょうぶなの、それ? そんなご感想かもしれませんが、これをどうとらえるかは人それぞれ。

いずれにせよ。300日の節目に、3ケタの大台でひとり気を良くしているワタシがいます。

そんなこともあり。振り返りも兼ねて、ブログとメルマガの使い分けその効果などについてお話をしていきます。

そしてなんと、期間限定メルマガ読者特典も!! と申し添えておきます(我ながら、胡散臭いわぁ)。

 

ブログとメルマガの使い分け

ブログ同様、メルマガに何を書くのかは自由です。自由ゆえに迷うところもありますが、わたしなりの両者の使い分けについてお話しします。

《使い分け① 》あたらしい読者の開拓

ブログとの使い分けとしてメルマガに求めているのは「あたらしい読者の開拓」です。

当ブログを知らない人が、当ブログを知るきっかけになったらいいな。

ということで、メルマガ配信では知名度が高い「まぐまぐ」のサービスを使って「きょうのブログ記事更新情報」をお送りしています。

とはいえ、勧誘や広告などは全然していませんから、「なにかメルマガを読もう」という人に自力で探し出してもらうことを期待する。という、なんとも気の長い話です。

ただ、わたし自身も「まぐまぐ」などでメルマガを探すこともあることから、可能性がないわけではなかろう、と。

効率はともかく、検索エンジン以外からブログ読者を増やすための一手段として。メルマガを使っています。

《使い分け②》ブログには書けない・書きたくない本音

もうひとつ、ブログとの使い分けとして「本音」があります。

と言っても、ブログには本音を書いていない。建前や嘘ばかりだ、というわけではありませんので誤解なきように。

ブログもメルマガも、どちらも本音は本音なのですが。要は、「踏み込み度合い」の違いです。

当ブログ読者の方を対象に、もうちょっと踏み込んだ本音を言いたい! と言うときがあるもので。

しかしながら、ブログの性質上、書いたことはあとあとまで残りやすい。そこに踏み込み過ぎた本音を書くのは、少々はばかられる・・・というワタシの弱気もございます。

そこで踏み込んだ話は、同じ文章でもあとあとまで残りにくいメルマガのほうで書くことにしました。

そのような趣旨からバックナンバーの公開は「最新号のみ」という設定に。あとあとまで目に触れる機会をなるべく抑えております。

そうは言っても。メルマガでとんでもなく過激なことを書いたりしているわけではありませんし、毎日毎日踏み込んだ話があるわけでもありません。

無いとは思いますが、「本音」について過度なご期待はされませんように。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

メルマガの効果

300日メルマガを続けた効果についてお話をします。

《効果①》ブログ閲覧数の増加

前述した「《使い分け① 》あたらしい読者の開拓」で、「きょうのブログ記事更新情報」を配信していると触れました。

この点で、毎日のメルマガには、その日のブログ記事の導入文と記事のURLを掲載しています。

それで、ブログ記事の閲覧数は増えたのか? 

え-っと、増えたか増えていないかで言えば増えた、はず。詐欺みたいな回答ですみませんが・・・

わたしが使っている「まぐまぐ」の配信サービス(無料)では、メルマガ内のURLがクリックされたかどうかはわからないんですね、これが。

それでもクリックした人がゼロ、ということはないでしょうからきっと増えてはいるはず。ということでお許しください。

ちなみに、facebook、Twitterにも更新情報を毎日投稿しています。また、RSSリーダーのFeedlyにご登録をいただいている読者も少しづつ増えています。

それらとメルマガを通して、毎日の読者数は少しづつではありますが増えている。これは言えます。大人の事情で具体的には掲載できませんが、ブログサイトの分析情報からも確かです。

増加に爆発力がないのはわたしの実力不足と真摯に受け止めますが。なにごともコツコツやれば、小さくとも必ず成果はあがるものとの証左でしょう。

《効果②》読者からのご指摘・ご意見

ブログ記事の内容を誤ってしまうことがあります。もちろん、注意を払って公開しているのですが、ごくまれに(←という表現で良いと思う)間違えてしまうことがあります。

ありがたいことにメルマガ読者の方からご指摘をいただくことがございます。「違ってるみたいですよ」と。

そんなときはご指摘のお礼を述べつつ、何食わぬ顔でこっそりと記事の修正を済ませております。

それは「効果」とは言わずに、もっと気をつけろよな! という話ではありますが・・・ いずれにせよ、たいへんありがたいことでございます。

また、「メルマガ読んでますよ」「メルマガ楽しみにしてますよ」という声を頂いたりもします。これは、うれしいですね。元気になります。励みになります。

俄然、テンションが上がりますので。これもまた、メルマガの効果と言ってもいいでしょう。

《効果③》文章を書くことに慣れる

ブログでは1記事でだいたい3,000字から4,000字くらいを目安に書いています。原稿用紙10枚前後。

いっぽうでメルマガでは1配信あたり400字前後です。こちらは原稿用紙1枚ていど。

当然ながら、文章の書き方は違ってきます。4,000字での伝え方と、400字での伝え方には差があります。

こういうことを毎日繰り返していると、4,000字あれば「このくらいの内容をこのくらいの深度で書ける」という感覚がつかめてきます。

400字であれば「このくらいの内容をこのくらいの深度でしか書けない」ということがわかってきます。

つまり、「文字量に応じた情報量、情報整理のしかた」を理解できるようになります。

エラそうに言いましたが、「以前よりはわかるようになった」という意味です。まだまだ鍛錬が必要ですし、もちろん、鍛錬に終わりはありません。精進します。

 

300日発行・読者100人記念!期間限定メルマガ読者特典

それではさいごに、メルマガ300日発行・読者100人を記念しまして。

本日(2017年7月27日)から2017年8月31日まで、期間限定メルマガ読者特典サービスを実施します!

具体的な内容は、下記のとおりです。

いずれも、2017年8月31日お申し込み分までとさせていただきます。

上記各サービスの内容、お問合せ・お申し込みの詳細は、各サービスページをご覧ください。

 お問合せ・お申し込みを頂く際の注意点

  • お問合わせ・お申し込みは、当ブログ内のフォームよりお願いします(詳しくは各サービスページを参照)
  • フォームに記載するメールアドレスは、メルマガの登録アドレスと同じにしてください
  • フォームのフリースペース欄に「メルマガ特典希望」とご記載ください

メルマガ購読(無料)をご希望の方はこちらから

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク

毎週月・木 配信中!
経営・お金のヒントWeekly News

経営の考え方・銀行対応・補助金・減税など役立つ情報を、無料メルマガにて定期的にお届けします。

ABOUTこの記事をかいた人

税理士レス経理エバンジェリスト、フリーランス型税理士。1975年生まれ。 フリーランスの経理・会社の銀行融資支援を得意にする、横浜市の諸留誕税理士事務所・所長。2016年4月、18年間の「勤め人」を脱して独立開業。以来、ブログを毎日更新中!