「継続とは力」はホンモノっ!●●力に差が出た「にわかランナー」の2か月目

ランの記録

スポンサードリンク

独立開業してから、「走ること」を習慣にしました。
いうなれば「ひとり身の仕事」です。心身が丈夫でなくてはいけません。

ラクに長く走れるように

2016年4月から走りはじめて2か月目が終わりました。
愛用のマゼラン スマートウォッチ+JogNoteで測定した、走りの概要はつぎのとおりです。

  2016年4月 2016年5月
走行日数 19日 20日
総走行距離 61.718km 108.103km
総走行時間 6:35:38 11:18:59
1kmあたり走行時間 0:06:25 0:06:17
1日あたり走行距離 3.25km 5.41km

「走り」などとエラそうに言っておきながらこんなモノです。
もともとのベースがヒドいですよね。
ですが、数字以上に体のほうには変化があらわれました。

2か月目で起きた変化

先月に比べて変わったことが2つあります。

1.持久力が上がった
2.上り坂で疲れにくくなった

持久力が上がった

先ほどの数字でみると、1日あたり距離がおよそ1.66倍に。
これは「ムリをして伸ばした結果ではない」ところに価値があります。

タイトルで「●●力」とあおってしまいましたが、長く走っていけば持久力がついてくるという説は本当でした。
「もう歳だから」なんて歳のせいにはできません・・・

ところで、自分はレースのために走っているわけではないので、ムリせず走れることを前提にして走っています。
その目安が「呼吸」です。

呼吸が大きく乱れるほどのスピードは出さないようにしています。
そんなことを言いながら走りはじめた先月は、ゆっくり走りはじめるものの、さいごはゼーゼーいってましたけど。

この2か月目はそこが大きく変わりました。
3kmぐらいでは息は切れなくなってきたので、距離を1日5km前後まで伸ばしていきました。

一番調子がよかった時には8kmまで走ってみましたがまだ余裕!
高い頻度で走っていると、その日の調子の良い悪いがわかるようにもなります。
悪い時でも自分のペースで5kmくらいは走れる自信もつきました。
ホンモノのランナーの方には「5kmしか」かもしれませんが、にわかランナーの自分にとっては「5kmも」といったところです。

さらに。
週末はテニスレッスンに通っていますが、明らかに疲労しにくくなりました。
レッスンの最中に「特打」的な要素もあり、以前はヘバることもしばしば。
いまはヘバって息があがるというシーンはなくなってきました。
もとがもとだけに鍛えがいがあります。

上り坂で疲れにくくなった

これは間違っているのかもしれませんが、上り坂での走り方を変えました。
いつものコースの中には、ちょっとした角度の上り坂があります。

上り坂では歩幅をかなり小さくし、回転をあげて登るようにしてみました。
してみましたというよりも、なんか自然にそうなりました(笑)
不思議と大きく消耗せずに、登り切れるようになった点も進歩でしょうか。

2か月では変わらなかったこと

変わらなかったなぁ、と残念なことも2つあります。
1.速度は上がらない
2.肩こりはよくならない

速度は上がらない

長く走れるようにはなりましたが、速度はあいかわらずですね。
1kmあたり時間は8秒ほど縮まりましたが、まだ5分台にだいぶ届きません。
前回の記事でお話した通り、これは「ラン」というより「ジョグ」です・・・

せっかくならば記録したい!にわかランナーですがなにか

2016.05.01

いまはレースに出るわけではないので執着しません。
でもいつかは、さいごはフルマラソンまで、なんて思いはあります。

肩こりはよくならない

自分はひどい肩こりです。
走る習慣が身につくと、血行が良くなり肩こりがなくなるとか。

残念ながら今のところ、その兆候はみえません。
走っている最中や直後に肩こりは感じませんが、仕事中などはダメです。
ツラいです。
まだまだ、走り込みが足りないのか?

余談ですが、ストレッチングポールなるものを先日買いました。
スポーツジムなどで使用しているものに比べると半値以下の商品ですが、Amazonレビューによると品質に大きな差はないようです。

昨年、ぎっくり腰を患ってから腰の具合はいつも微妙。
肩こり、腰痛、そして体幹トレーニングに、と欲張っての購入。
ポールを背に寝っ転がって、右に左に揺れているだけでけっこう気持ちイイです。
きちんと鍛える使い方もあるようですので勉強しつつ。ランニングとともに続けてみて、効果を検証します。

3か月目はあえて現状維持を狙う

きょうから3か月目に突入。
今月は全体観として、「あえて現状維持」でいくつもりです。

ムリをして崩したのでは元も子もありませんので、2か月目とおなじくらいの距離を、無理のないペースで楽しみたいと思います。
とにかく「続けられる」こと。そして、完全に習慣化することです。

あとは、コースでしょうか。
いつも同じところを周回していますが、さすがに飽きてしまいました。
調子をはかるには良いのですが、たまには違うコースを楽しんでみようと考えています。

なんどでも言いますが、わたしはもともとがヒドかっただけに自覚できる効果が顕著です。

走ってはみたいけど、「オレなんて」「私なんて」と思っている方がいたらぜひチャレンジを。
はじめはほんとうに短い距離からだって続ければ変わります、ぜったいに。
経験者が言うのですから間違いありません!

「これからの方」の勇気になれば、ということでまた定期レポートしていきます。

************
  きょうの執筆後記
************

昨日は日中に、月末のルーチン業務と研修講師としての準備を。
研修内容は税理士事務所向け「クラウド会計の基礎」についてです。
クラウド会計の現状など総論的な話にはじまり、
さいごは税理士事務所におけるクラウド導入の意義にまで迫ります。
夜は、品川で会食。ブラジル料理のシュラスコを存分に食べました!
お肉のおいしさに限界まで食べてしまいました。 
歳なのでしょう、翌朝は少々こたえます・・・ふぅ。 

スポンサードリンク

毎週月・木 配信中!
経営・お金のヒントWeekly News

経営の考え方・銀行対応・補助金・減税など役立つ情報を、無料メルマガにて定期的にお届けします。

ABOUTこの記事をかいた人

税理士レス経理エバンジェリスト、フリーランス型税理士。1975年生まれ。 フリーランスの経理・会社の銀行融資支援を得意にする、横浜市の諸留誕税理士事務所・所長。2016年4月、18年間の「勤め人」を脱して独立開業。以来、ブログを毎日更新中!